イベント詳細情報

第17回 HT埼玉・大宮 スタディグループ


 開始日時
 終了日時
詳細
来たる6/29(土)のテーマ:「潜在意識の使い方」について


「神との対話」第3巻 第1章より抜粋

何かを与えると、自分が持っているものを与えるという経験ができるからだ。
自分がもってもいないものを与えることはできない。
だから、精神は自分について新しい結論を出す。新しい考え方をする。
自分はもっているにちがいない、そうでなければ与えられはしないからと。
この新しい考え方があなたの経験になる。あなたの状態になる。
いったんその状態になれば、宇宙で最も強力な創造のマシンが動き出す。
神聖な、あなた自身というマシンが。
そこで、あなたはその状態を(持っている状態を)創造し始める。
これで円は完成し、あなたはもっともっと多くを創造する。
それが、物理的な存在としてのあなたのなかに現れる。
これが人生の最大の秘密だ。


あなたの感じている「潜在意識」についてのお話がありましたら、ぜひシェアしてください!


もちろんそれ以外の話題もぜひお願いいたします!

参加はもちろん無料! 遅刻・早退も自由です!

「神との対話(サンマーク出版)」は読んでいなくても
充分に楽しめる内容です!!!

ぜひお気軽にご参加ください!!!


お申込み&連絡先: 
奧 政勝(おく まさかつ)宛 
masaka1679@gmail.com

(※6月28日(金)までにお申し込みいただけると幸いです。)

次回開催予定:2019年7月20日(土)18時〜21時30分


★画像の解説:
「A life lived of choice is a life of conscious action. A life lived of chance is a life of unconscious creation.」

「"意図的・意識的"に創造すれば、自分が選択した通りの人生が経験できる。"無意識下"での創造では、運まかせの人生しか経験できない。」~ ニール・ドナルド・ウォルシュ(より理解しやすい様、意訳しています。)



※当「ヒューマニティーチーム」は、いかなる宗派/宗教団体、営利組織、政党/政治団体等とも組みするものではありません。この活動は「神からのインスピレーションを受けて書いた」とされる衝撃のシリーズ、「神との対話(サンマーク出版社刊)」の著者、ニール・ドナルド・ウォルシュ氏により2003年に創案されました。合言葉は「ワンネス = 私たち、そしてすべてはひとつ」。「魂のための公民権運動」と名づけられたこの運動は、6つの大陸をまたぐ90カ国以上の国々から1万5千人もの支持者を得ています。私たちのスタディーグループでは、この名著の中にあふれる智慧(ちえ)の数々をシェアしながら、参加者一人一人の”気付き”と”至福”、そしてより良い世界の”創造”をめざしてゆきたいと思っています。
 開催場所
【さいたま市 桜木公民館(シーノ大宮) 8F 生涯学習センター 和室】(JR大宮駅至近)
※「添付資料」に地図のPDFがあります!


●大宮(埼玉県さいたま市)駅 西口出口から徒歩約6分

1)大宮駅の各改札口からメインコンコースに出て頂き、西口出口(そごう、ソニックシティがある方)へ向かい、西口出口から直接つながるウォークデッキを、そごう(左方向)の方に向かって下さい。


2)そごうのすぐ右脇を通るように、ウォークデッキを直進して下さい。途中、ウォークデッキが右ナナメ方向に向かう箇所が

    2箇所ありますが、どちらでも構いませんので右ナナメ方向へ

    進んで下さい。

    (ソニックシティ・パレスホテル方向へ)


3)今度はソニックシティのすぐ左脇を通るように直進して下さい。


4)ウォークデッキの終点まで進んでいただいた右側のビルが

    「シーノ大宮」ですので、大きな自動ドアからビルの中に

    入ります。



5)カフェPRONTO、サイゼリヤを通り過ぎ、石カベの突き当たりを

    左へ。


6)もう一度外に出る感じになりますので、すぐ右に曲がって

    いただくと、「桜木公民館(生涯学習センター) 」の

    入り口となります。

    エレベーターで8階まで上がっていただき、

     「生涯学習センター」の 「和室」が会場となります! 



    お疲れ様でした!!!
 参加費用 無料
 定員 30人
 対象 どなたでも
添付資料  DownLoad
イベント申し込みフォーム
メールアドレス(*)
姓名(*)
都道府県
電話番号
メルマガ
も受け取る
はい
コメント 

懇親会  参加する
フォームを保存する